普及誌

7/13(土) ~14(日)
「青年・壮年一泊見真会」のご案内

全国初の試みとなる「青年・壮年一泊見真会」が、7 月に 開催されます。 1日目は、真理講話、座談会、浄心行を行います。2日目は、 インタープリテーション、祈り合いの神想観を行います。 今年も青年会中央部から2 名、東北の教化部長3 名の講師 による、豪華な一泊見真会となっております! 青年・壮年 … 続きを読む

「白鳩会会員研修会」開催!

3 月よりスタートしました「白鳩会会員研修会」も 残すところ1 会場となりました。松田教化部長のご指 導のもと、" 聖使命会員拡大" に励んで来ました。そ して、「講習会」に向けて気持ちがひとつになりまし た。毎回報告いただく参加者名の中にも、新人の方が 増えて来ました。嬉しいお声も聞こえて来ました。 「講習会」当日は、会場あふれんばりの大盛会となる こと間違いなしとの手応えを感じております。 … 続きを読む

SNI クラフト倶楽部 5/8 ミニイベント開催!

結婚式に法事にと出席した折、レースペ ーパーがきれいなまま捨てられるのはもっ たいないと思い、周りの方の分ももらって 帰りました。捨てずに取っていたリボンを 飾り、可愛いウエディングドレスが出来上 がりました。真理の宅配便に入れます。 ジューンブライド、自分の結婚式のこと、 思い出してくれるかしら?
★次回の開催は6/12( 水) です。皆様ふる ってご参加ください。 … 続きを読む

私の日時計日記 令和元年6月

人生に無駄無し!息子の就職決まる!
仙台市・加藤ゆう子さん
( 先月号に続く)
1 年程して、やっと長女の友人 の紹介で塗装の仕事を手伝うことになりました。 ところが、しばらくすると身体にアレルギーが現 れてきたのです。目の周り、口元、首が腫れ上がり、 ポツ、ポツと血がにじんでいます。きっと全身だっ たのでしょう。不憫で … 続きを読む

教化部長 令和元年6月

「講習会推進は報恩感謝の徳積み行!」
生長の家宮城教区教化部長 松田正道
合掌 ありがとうございます。日頃より生長の家人類光明化運動・国際 平和信仰運動に、挺身・致心・献資の功徳を積まれます宮城教区会員信 徒の皆様、ありがとうございます。 ▶生長の家総裁・谷口雅宣先生、生長の家白鳩会総裁・谷口純子先生の 直接ご指導による「生長の家講習会」が、いよいよ今月9日 … 続きを読む

躍進する伊達な 相愛会 令和元年6月

相愛会連合会長 佐藤佳樹
〝最後まで祈りを ‼ 〟
合掌 ありがとうございます。 講習会まで、数日となりました。皆様には、最終 確認をお願い致します。 今回は、会場が太白区文化センター・楽楽楽ホー ル、宮城県教化部の二会場になっております。お誘 いした方がどちらに参加されるかを今一度ご確認く ださい。お弁当の手配がありますので確認の … 続きを読む

明るくはばたく 白鳩会 令和元年6月

白鳩会連合会副会長 髙橋二美
合掌 新元号「令和」の時代がスタートして一ヵ月が過 ぎ、「令和」「令和」と頭を切り換えた日々を苦笑し ています。 そして、6月9日(日) 待ちに待った「生長の家 講習会」が開催されます。白鳩会でも講習会推進の 為に「会員研修会」が開催され、松田正道教化部長 先生ご指導の下、聖使命会員拡大にもご尽力頂き、 その結果として新規入会・増口・昇格も増加致しま し … 続きを読む

喜び溢れる 青年会 令和元年6月

青年会委員長 髙橋英恵
合掌 ありがとうございます。 田植えも終わり、衣替えの季節になりました。令和 に入り二ヵ月が経ちましたね。 皆様におかれましては宮城教区青年会に対し日々、 ご愛念を頂いておりますことを心より感謝申し上げま す。 去る4月29日の「青年会全国大会」には沢山の 青年の皆さんとオブザーバーとして相愛会・白鳩会の 皆様、GWの忙しい中ご参加いただきあ … 続きを読む

真理の灯台 講師会 令和元年6月

地方講師会長 富樫幸男
合掌 ありがとうございます。 気温も日増しに上がり暖かい日々も続くようにな り、樹木達も葉を青々と繁らせ生き生きとした姿を見 せてくれています。 そのような中で、6月9日には宮城・山形において はペア教区として初めての「生長の家講習会」が開催 されます。講師・信徒の皆さまにおかれましては、開 催日が間近に迫り、日夜推進活動を展開しておられま すこ … 続きを読む

光のおとずれ 編集後記 令和元年6月

★5月号で天皇陛下の「水問題」を紹介しました が、そしたら何と『いのちの環』5月号の特集が「 世界の水問題」でした。陛下が21世紀を"水の 世紀"と言われていましたが、『いのちの環』を読 んで改めてその意味が理解できました。世界経済 フォーラムで報告された「2050 年問題」の4番 目のリスクが水問題で、「2050 年には10 人に4 人は水が得られなくなる」という大変ショッキン グな報告でした。"地球は水の惑星" … 続きを読む

このページの先頭